Dell Inspiron N7010R バッテリー

Publié le par chongtou

フルHD表示に対応した17.3型ワイド液晶と、Dell Inspiron N7010R バッテリー 長時間録画対応の3波(地上/BS/110度CS)対応チューナーを内蔵するLIFEBOOK NHは、テレビ機能とサウンドシステムを強化するモデルチェンジが行われた。 テレビ機能は、500Gバイト容量のHDDを2基搭載することで十分な録画領域を確保。また、同社独自の映像エンジン「Dixel HDエンジン2」により、従来の最大10倍から最大15倍録画に対応した。サウンド面でも、これまでの3ウェイ5スピーカーシステム(ツイーター付きステ レオスピーカー+サブウーファー)を踏襲しつつ、さらにDTSサラウンドの強化として「DTS Ultra PC II Plus」を搭載している。このほか、CPUにCore i7-2670QM(2.2GHz/最大3.1GHz)Inspiron N7010D互換バッテリー を採用するなど、基本スペックも引き上げられた。

幅広いラインアップと多彩なカラーバリエーションを用意する富士通の主力ノートPC、LIFEBOOK AHシリーズは、エントリー機のAH42/Eを除く全機種で、Fujitsu FM-44 新デザインのボディを採用した。液晶全面をフレーム部まで含めてフラットにした「フルフラットファインパネル」(AH54/Eを除く)をはじめ、デザイン性だけでなく視認性も高 めた「サイドカラードキー」や、より打ちやすくなった「ナチュラルフィットキーボード」を搭載。Sony VAIO VPCZ116GGB バッテリー また、フルフラットファインパネルではないAH54/E は、パームレスト部にグラデーションを施したほか、最薄部約29.6ミリの薄型化を実現している。

 さらに、3波対応のワイヤレスTVユニットを付属する「AH52/EA」は、長時間15倍録画もサポート。光学ドライブは、Fujitsu FM-43B電池 上位機と同じく BDXL対応Blue-ray Discドライブに変更され、大容量メディアへの書き出しに対応した。また、大容量バッテリーを採用することで、バッテリー駆動でのワイヤレスTV視聴や ピークシフトへの対応が可能になったのも見逃せない。このほか、「DTS Ultra PC II Plus」や、高速起動の asus パソコンバッテリー 「クイックスタート」機能も搭載している。富士通の2011年秋冬モデルで目玉となるのは、13.3型ワイド液晶を搭載するモバイル機、FMV LIFEBOOK SHだ。

 Intel HM65 Expressベースの基本アーキテクチャは継承しているが、hpmini 210 バッテリー 今回はデザインを大幅に変更。基板設計から見直しを図り、世界最薄クラスの最厚部23.2ミ リを実現した。また、天板/キーボード回り/底面の3面を、従来の樹脂素材からマグネシウム合金に変更することで、DVDスーパーマルチドライブ装着時で 重量は約1.34キロと、軽量化と堅牢性を両立した。さらに、標準バッテリーで約13.7時間、光学ドライブと排他で利用できる別売のベイバッテリーを利 用することで、fmvnbp116 最長約18.2時間というロングバッテリーライフを実現している。

このほか、AHシリーズでも採用された「サイドカラードキーボード」や ノートPC用ACアダプター 4515s「ナチュラルフィットキーボード」を搭載。機能面では電源投入後すぐにPCが 立ち上がる「クイックスタート」も利用できる。上位機のSH76/Eがストレージに128GバイトSSDを採用しているのもポイントだ。 一方、12.1型ワイド/11.6型ワイド液晶を搭載するモバイル「FMV LIFEBOOK PH」 は、上位機で超低電圧版のCore i3-2367Mを採用したのがポイントだ。asus ul20a acアダプタ また、AMDプラットフォームを採用する下位モデルもE-450 APU(1.65GHz)に強化され、グラフィックス機能も向上している。なお、13.3型ワイドのFMV LIFEBOOK SHが今回大幅に軽量化されたことで、一回り小さなLIFEBOOK PHのほうが重量が重いという、逆転現象が起きてしまった。

23型ワイド/20型ワイドの液晶一体型PC「ESPRIMO FH」 シリーズは、上位機(FF99/EM、FH98/EM、FH77/ED)でボディデザインを変更するとともに、travelmate 5740 バッテリー エンターテイメント機能に関する機能強化が 施された。具体的には、同社独自のLSI「Dixcel HDエンジン2」によるリアルタイムAVC長時間録画(15倍)や、“ONKYOマイスター認定”高音質スピーカー、およびDTS Ultra PC II Plusの搭載など。また、FPR方式の3D立体視に対応するFH98/EMは、FMVNBP173 視野角の広いIPSパネルを採用しているのが目を引く。 このほか、FH77/EDはフレームとパネルに境目がないフルフラットファインパネルを採用し、より画面に没入しやすくなった。全モデル共通の仕 様として、ナチュラルフィットキーボードやクイックスタート機能も搭載している。なお、グラスレス3Dに対応するFH99/EMには「少年マイロの火星冒 険記 ブルーレイ3D」が付属する t114c

前述したESPRIMO FHに対して、AMDプラットフォームを採用し、シングル地デジチューナーにすることで価格を抑えた液晶一体型PCがFMV ESPRIMO EHだ。lenovo 3000 v100 バッテリー 2011年秋冬モデルでは、Fusion APUのAMD E-450(1.65GHz)を搭載して基本性能をアップしたほか、20型ワイドの液晶ディスプレイにLEDバックライトを採用し、省エネにも配慮している。 そのほかの仕様は夏モデルをほぼ踏襲しており、デザイン面での変更もない。D951T ただ、付属のキーボードとマウスが無線タイプになった(EH30/ETのみ)。一方、スリムタイプの省スペースデスクトップPC「FMV ESPRIMO DH」 は、上位機の「DH77/E」のみがモデルチェンジを行った(下位モデルは継続販売)。Core i7-2600+Intel H67 Expressの基本システムを夏モデルから引き継ぎ、光学ドライブが大容量のBDXL対応Blu-ray Discドライブになっただけの小幅な変更にとどまる。compaq 620 バッテリー FMV LIFEBOOK/ESPRIMOシリーズ2011年秋冬モデルの基本スペックと価格を下にまとめた。いずれも店頭モデルの情報で、WEB MART直販のカスタムメイドモデルは含まない。価格はすべてオープン、表中の「実売」とは製品発表時の予想実売価格を示す。Dell Latitude D610互換対応バッテリ

 発売日は、「LIFEBOOK SH76/E」と「LIFEBOOK SH54/E」のブラックモデル(FMVS54EB)を除く全モデルが10月13日に販売が開始され、上記2機種のみ10月21日に発売される予定だ。富士通の「FMV LIFEBOOK NH」は、3820t-n52b バッテリー ノートPCで最大クラスとなる17.3型ワイドのフルHD(1920×1080ドット)表示対応液晶ディスプレイを備えるハイエンド志向のAV+テレビノートPCだ。 2011年夏モデルよ り、エレガントさを意識した大型画面を生かすボディデザイン、ツイーター付きステレオスピーカー+サブウーファーの3ウェイ5スピーカーシステム、 AVC(長時間)録画対応の3波(地上/BS/110度CS)対応チューナーを内蔵する高品位AV+テレビノートPCとしての特徴はそのままに、PA3612U-1BRS ボディカ ラーをより精かんなビターブラックに、そしてキーボードをアイソレーション仕様に変更する小リニューアルを行った。

 ラインアップは「NH77/DD」の1モデルで、発売は2011年5月19日。価格はオープン、実売価格は20万円強と予想される。thinkpad edge e520 バッテリー 主な仕様は、Intel HM65 Express+Core i7-2630QM(2.0GHz/最大2.9GHz/クアッドコア/Hyper-Threading Technology対応)の組み合わせに、8Gバイトのメインメモリ(PC3-10600対応4GバイトDDR3 SDRAM×2/最大8Gバイト)、750GバイトのHDD、BDXL対 応Blu-ray Discドライブ、3波 ノートブック L455 (地上/BS/110CS)対応デジタルチューナーとハードウェアエンコーダによる“長時間10倍録画”に対応したテレビ機能、5 スピーカーシステム+DTSサラウンドソフトウェアなど。1000BASE-T準拠の有線LAN、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、 USB 3.0×1、HDMI出力、eSATA×1(USB 2.0と兼用)といった高速通信?データ転送?デジタル出力に対応するインタフェースもこれまでと同様に備える。DELL VOSTRO 1200 バッテリー

 テレビ機能は、独自の多機能ソフトウェア「DigitalTVbox」で動作する3波対応デジタルチューナーとハードウェアエンコーダ VOSTRO 3350 アダプタ「Dixel HDエンジン2」を内蔵し、ハイビジョン放送の長時間10倍録画が行える。加えてこ夏モデルでは、Blu-ray Discの新規格“BDXL”をサポートするBlu-ray Discドライブを新たに搭載し、対応メディアを用いてハイビジョン番組をより長時間記録できるようになった。 本体サイズは410(幅)×270(奥行き)×37.2(高さ)ミリ、IBM 40Y7001 重量は約3.4キロ。バッテリー動作時間は約5.1時間となる。

富士通直販サイト「WEB MART」 では、外部GPU「Quadro 3000M」の追加、ディスプレイの仕様(ノングレアパネル)、hp 8710w バッテリ 放電 オリジナル天面カラー(シャンパンゴールド)、CPUの種類(Core i7-2620M、Core i5-2520Mなど)、メインメモリの容量(最大8Gバイト)、HDD容量(最大750GバイトHDD)、オフィススイートの有無を好みや予算に応じて 選択できるカスタマイズモデルやWEB MART限定モデルも用意する富士通の「FMV LIFEBOOK AH」a32-n55 は、国内PCで売れ筋となる15.6型ワイドの液晶ディスプレイを搭載するA4オールインワンノートPCシリーズだ。3D+3波チューナー搭載のハイエン ドモデルからハイスペックで高輝度液晶搭載の主力モデル、購入しやすい価格帯を実現するベーシックモデルまで、ユーザーニーズに沿った(らくらくパソコン シリーズを除く)全17モデルで展開する。 GW240

 ラインアップは“ワイヤレスTV”ユニット付属モデル「AH52/DA」、inspiron1720 バッテリー 第2世代のクアッドコアCore i7+標準で8Gバイトのメモリを搭載する「AH77/D」、第2世代Core i5+高色純度/高輝度液晶搭載の「AH56/D」、第2世代Core i3+4Gバイトメモリを搭載する「AH54/D」、リーズナブルな価格帯を実現するベーシックモデル「AH42/D」、3D立体視+3波対応チューナー (地上/BS/110度CSデジタル)内蔵モデル「AH58/CM」inspiron 1420 バッテリー (2011年夏モデルを継続販売)の6種類。AH58/CM以外で、3色(AH52/DA、AH56/D、AH54/D、AH42/D)ないし4色(AH77/D)のカラーバリエーショを用意する。

 それぞれOSは64ビット版のWindows 7 Home Premiumで、Service Pack 1を適用済み VGP-BPS22 (新ブラウザのInternet Explorer 9も含む。夏モデルの継続販売となるAH58/CMは除く)。オフィススイートはWord 2010/Excel 2010/Outlook 2010/PowerPoint 2010/OneNote 2010を包括したOffice Home and Business 2010をプリインストールする。 発売は2011年5月19日より順次(AH52/DAとAH42/Dは後日告知予定)。Thinkpad T400 バッテリ 価格はオープン、実売価格はAH77/Dが19万円強、AH56/Dが17万円強、AH54/Dが15万円前後と予想される。

今回の夏モデルは、主力モデルにおいてボディデザインや操作性に定評のある Fujitsu FM-50 「フルサイズ4列テンキー付きキーボード」、DTSの高音質化機能 「DTS Surround Sensation Ultra PC」、高速なデータ転送インタフェース「USB 3.0」(AH42/Dを除く)、高速な無線通信もサポートする「IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN」を搭載する基本仕様は前回の春モデル を継承しつつ、新設計“ワイヤレスTVユニット”付属モデルの投入、BDXL対応Blu-ray Discドライブ(AH77/D)、Compaq 320互換バッテリー UHS-I準拠のSDXC対応SDメモリーカードスロットの採用のほか、省電力/節電を意識した機能を充実させた。

 主力のAH77/D、AH56/D、AH54/Dは第2世代のCore iシリーズを採用し、Compaq 321 アダプタ,PC電源 それぞれCore i7-2630QM(2GHz/最大2.9GHz/クアッドコア/Hyper-Threading Technology対 応)、Core i5-2520M(2.5GHz/最大3.2GHz/デュアルコア/HT対応)、Core i3-2310M(2.1GHz/デュアルコア)を搭載する。上位のAH77/Dは標準で8Gバイトのメインメモリ(PC3-10600対応の4Gバイト DDR3 SDRAM×2)、750GバイトのHDD(5400rpm)、Compaq 420互換バッテリー BDXL対応のBlu-ray Discドライブ、1366×768ドット表示に対応する15.6型ワイドの高色純度?高輝度液晶ディスプレイ、USB 3.0×2、指紋センサー、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANなどを備える。

 テレビチューナー搭載モデルはAH58/CMとAH52/DAの2つ。このうち、新型のワイヤレスTVユニットはAH52/DAのみに付属する。Fujitsu FMVNBP132 テレビアンテナ線を含む有線ケーブルの接続なしにワイヤレスで地上/BS/110度CS放送を視聴できる外付けスタイルを採用し、テレビアンテナ線のない 部屋でもテレビ機能を手軽に利用できるよう工夫富士通の「FMV LIFEBOOK AH570」は、15.6型ワイド液晶ディスプレイを搭載した据え置き型ノートPCだ。Fujitsu FMVNBP133電池 2010年夏モデルからブランドネームをグローバルブランドに統合し、ノートPCは従来の「FMV BIBLO」から「LIFEBOOK」へと改められており、この「LIFEBOOK AH」シリーズは、従来の「BIBLO NH」シリーズに相当する。

 店頭販売モデルのラインアップは、テレビ/3D、エンターテインメント、スタンダードと用途別に分類されており、Dell N7010互換バッテリー それぞれ2モデルずつ、合計6モ デル(カラーバリエーションも含めると計13モデル)が用意されている。ここではテレビ/3Dジャンルの上位モデルである「AH570/5BM」を取り上 げる。FMV LIFEBOOKシリーズとしては、初となる3D立体視対応モデルだ。ボディはエッジに丸みを持たせつつ、手前側を少し絞り込んだ流線形のフォルムを採用している。Inspiron 17R互換バッテリー 天面とパームレストはうっすらとラメの入った光沢仕上 げで、ほどよくエレガントなイメージだ。ボディサイズは、384(幅)×266.3(奥行き)×31.8~40.5(高さ)ミリ、重量は約3.1キロと なっている。

 背面に搭載するリチウムイオンバッテリーの容量は22ワットアワー(10.8ボルト 2000mAH)と小さく、公称の駆動時間も約1.2時間と短い。LENOVO IdeaPad S205 バッテリー 据え置きでの利用が前提の仕様だ。プリインストールOSには、Windows 7 Home Premiumを採用している(32ビット/64ビット両対応)。コンシューマ向けの機能が一通り使えるWindows 7の標準的なエディションだ。標準でプリインストールされているのは32ビット版だが、Toshiba Tecra L2 バッテリー HDDに収録されているリカバリイメージからリカバリを行うこと で、64ビット版のWindows 7 Home Premiumでも利用できる。

 32ビット版では仕様上、大容量のメモリを搭載しても実際に利用できるメモリ容量は3Gバイト前後までという制限はあるが、ASUS UL50互換 64ビットでは事実上 制限なしに利用できる。一方、古いソフトウェアや周辺機器が64ビットに対応していない場合もまれにあり、32ビットのほうが都合がよい場合もあるだろ う。最近のWindows 7搭載機では64ビットが主流になりつつあるが、ユーザーの事情によって選べるようになっているのはありがたい。HP 620互換バッテリー CPUには、Core i5-560Mを採用する。最新の32ナノメートルプロセスルールで製造されているデュアルコアCPUで、1コアにつき2スレッドを同時に取り込んで実行 するHyper-Threadingに対応しており、4スレッドの同時実行が可能だ。基本動作クロックは2.66GHzだが、Turbo Boostにより、高負荷時には最大3.2GHzで動作する。FMVNBP135電池

 グラフィックス機能は、Core i5-560Mが内蔵するグラフィックスコアのIntel HD Graphicsを利用する。Dell Inspiron M5030 バッテリー 本格的な3Dゲームがプレイできるような3D描画性能はもたないが、HD動画再生支援機能を装備しており、Blu-ray DiscタイトルやAVCHDムービーなどを少ないCPU負荷で快適に鑑賞することができる。した。3波対応チューナーを1基と富士通製LSI「DixelHDエンジン2」を内蔵し、MPEG-4 AVC/H.264での長時間録画が行えるDell Inspiron M5010R アダプタ

富士通独自の顔認識技術“Sense YOU Technology”を活用した「人感センサー対応Webカメラ」も備える。Dell M5010 アダプタ カメラで利用者の有無を認識し、離席すると画面オフ/着席すると自動的に再 生を再開するといった、使い勝手を損ねない節電施策を自動で行ってくれる。省電力?節電の機能はこのほかにソフトウェアでACアダプタから野供給電力を大 幅に低減する「ECO Sleep」(AH77/D、AH56/D、AH54/D)や、IdeaPad S10-3S互換バッテリー バッテリーの充電を抑止する時間帯を指定し、決めた時間帯に意識してPCの消費電力を抑え られる「ピークシフト」機能などを搭載する。

N53TKは、プロセッサとしてクアッドコアAPUとなるAMD A8-3520Mを搭載したノートPCで、ASUS UL50VF互換バッテリー 1366×768ドット表示対応の15.6型ワイド液晶ディスプレイを内蔵。グラフィックス機能はRadeon HD 6620G(+7670M)を利用可能だ。メモリは8Gバイト、HDDは750Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを搭載、OSは Windows 7 Home Premium 64ビット版を導入している。

 U32Uは、1366×768ドット表示対応13.3型ワイド液晶を備えるモバイルノートPCで、Dell Inspiron M501R アダプタ デュアルコアAPUとなるAMD E-450を装備。メモリは4Gバイト、HDDは500Gバイトを内蔵した。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版だ。ASUSTeKは4月20日、AMD A8-3520M搭載スタンダードノートPC「N53TK」、およびAMD E-450搭載モバイルノートPC「U32U」の計2製品を発表、4月21日に販売を開始する。価格はN53TKが7万9800円、Fujitsu FMVNBP136電池 U32Uが4万 9800円(双方税込み)。Dellは1月10日(米国時間)、13.3型ワイド液晶ディスプレイ搭載のUltrabook「XPS 13」を発表した。2012 International CESのIntel基調講演にて公開され、発売は2012年3月の予定。価格は999ドルからだ。LENOVO IdeaPad S10-3互換バッテリー

 特徴は11型クラスのボディサイズに13.3型ワイド液晶ディスプレイを搭載したこと。Toshiba Equium U300 バッテリー 本体サイズは316(幅)×205(奥行 き)×6~18(高さ)ミリ、重量は約1.36キロだ。ボディにはカーボン繊維やアルミ素材、Gorillaガラスを採用することで、薄型軽量と堅牢性の 両立を図っている。バッテリー駆動時間は8時間53分(MobileMark 2007)。

Commenter cet article